テレクラというお店について

男性と女性が会話を自由に楽しむアプリ群にとってかわられた

テレクラはある時を境に急速にその営業拠点を失います男性と女性が会話を自由に楽しむアプリ群にとってかわられた何故アプリ群は普及し固定回線オンリーであるテレフォンクラブが衰退したか

では、完全にこの産業が無くなってしまったのかと言うことになりますが、そのようなことは無く、形を変えて存続をしています。
例えば、男性と女性の出会いを提供する物であれば、婚活サイトや飲み会サイトなどたくさんの産業で形を変えて存在しています。
特にスマートフォンが普及してからはアプリでの男性と女性のやり取りを可能とするものが登場したため、テレフォンクラブに変わるサービスをスマートフォンが提供しているのです。
では、何故スマートフォンへ形を変えてテレフォンクラブ系のアプリが登場するかですが、テレクラはサービスを提供しているお店に自分で行くか、自分から専用回線で電話をして女性の方とお話する仕組みです。
テレフォンクラブが登場した当時は、携帯電話のような単独でどこからでも会話を可能とする端末は少なく、バッテリーの持ち時間などを考慮しても登場当時は優先式の電話には勝てなかったのです。
その為、サービスを利用するものはサービスを提供しているお店まで出向く必要がありました。
しかし、テレフォンクラブは、だんだんと評判自体が悪化してくると利用者も気軽にサービスを提供しているお店に入ることをためらうようになります。
このポイントがテレクラが衰退をした理由で、今のスマートフォンで男性と女性が合付き合いをしたり会話を自由に楽しむアプリ群にとってかわられたのです。

テレクラ「テレクラ,催促」に関するQ&A-Yahoo!知恵袋